• ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • line

九州最後の炭鉱の島として、2001年に閉鉱となった「池島」。

長崎県西彼杵半島の沖合に浮かぶ周囲4kmの小さな島には、最盛期には約8,000人もの人々が生活をし、石炭産業で日本の高度成長期を支えていました。

いまはのんびりとした時の流れる池島ですが、訪れる人たちをほっこりなごませてくれる、人なつっこい島猫たちがいっぱい。

そんな猫ちゃんたちを炭鉱マン、いや、炭鉱ニャンモチーフにした「IKESHIMYA(イケシミャ)」シリーズをnagasaki-no necoがプロデュースしました。

お気に入りの「IKESHIMYA」グッズを“採掘”してください。

 

HOP
株式会社 出島の蔵
ELF Academy
necoshop.jpg

095-825-0887

長崎市栄町6-7服部ビル1F

AM11:00~PM7:00 休/無・臨時休有

Copyright  HOPCo.,Ltd.AllRightsReserved.office : Marufuku bld 205, 2-5, Ginya-machi, Nagasaki City, Nagasaki 850-0854 Japan